もぐえもん

ちょいちょい改装中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬コミお疲れ様でした。

あとは年明けを待つばかりですね…

冬コミ、終わりましたね。お疲れ様でした。
スペースに来て下さった方々、
及びコミケに関わった全ての方、本当にありがとうございました。

当日手伝ってくれたはるきゅんさんとAHEAHEADさん、
お隣でいろいろ押し付けてしまった梅干さん、
皆さんがいなければ死んでました。割とマジで

というわけで今回持ち込んだ既刊の残りと、冬コミ新刊ですが、
おかげさまで刷った分、全て完売致しました。ありがとうございました。

「たくさん刷ったから売れ残った分で委託かなー」とか、甘いこと考えていた結果がこれでした…
売り切れ後に来ていただいた方には本当にごめんなさい!
ただいま再版検討中です。迷惑おかけしてすみません。

それとせっかくスケブを頼みに来てくれたのに忙しくてお受けできなかった方、申し訳ありませんでした。

***

えー、画像は前日夜の風景です。
ペーパー製作中…
paper

いえ、完成品とか上げたかったのですが、今ちょっと
「ペンタブねえ!スキャナもねえ!トーンも全く持ってねえ!」状態ですので写真でごまかしました。
今年最後の更新がコレ…

というわけで、次の更新は年明けになると思います。なります。
今年も一年、ありがとうございました~

来年もがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

***

拍手お返事

ハム様>
拍手ありがとうございます!新刊、無事手に入りましたでしょうか…?

那音様>
長い拍手コメありがとうございます~勉強、がんばって下さい!クリスマスもなければ正月も…おっと。
とりあえず夏コミでお会いできたら良いなぁ、と伏線張っておきます。
妹紅が書いてるのは…なんだろうアラビア語?

ゼロ様>
読んでくださってありがとうございます!来年もがんばりますのでよろしくお願いしますー
  1. 2008/12/31(水) 23:51:19|
  2. sonota
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬の陣その3

Sound./Ecritureのよし氏に冬コミ新作のジャケ絵を描かせて頂きましたヒャッハァ
見ての通り、初音ミクオリジナルCDでございます。

jake2
⊂二二二( ^ω^)二⊃

以下転載↓

■スペース
月曜 西き-39b 「Sound./Ecriture」です。
今回はVocaloid島にいるのでどうぞよしなに。

■新作
「リトルハート・コライダー EP」

ニコニコ動画などで活動しているYoSi*別名義「よしの」による
ミク×エレクトロポップでお送りする初のEP!

このEPの為に製作された新曲「アイデンティティ」「オヤスミのおと」2曲に加え、 今EP用に最新の環境で素材からリマスタリングするなど徹底してリファインした2曲
「リトルハートコライダー」「リラエクゼ」 およびカラオケトラック4曲に加え、
リラエクゼのリミックストラックを1曲収録した9トラックでお送りします。

http://sound-ecriture.com/

というわけで、こちらもぜひよろしくお願いします。

***

一応、元の絵を。
 /初音ミク\
  1. 2008/12/23(火) 04:57:26|
  2. sonota
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LHC

よしのPにまた絵を描かせていただきました。
よろしければぜひ。




ニコニコとは別ver.
lhc

サイバーって難しいですね
前作【ニコニコ動画】初音ミクオリジナル曲「リラエクゼ」
比べるとミクの身長差がぱねぇです。
  1. 2008/10/01(水) 11:06:02|
  2. sonota
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お許しください!

「チャージマン研!」を観て感動したので描いちゃった。
研

いや、超展開が個人的に好きなんです。
どのくらい好きかと言うと。



「話の流れ」という言葉があるように、マンガにしろアニメにしろストーリーは
水の流れに例えられると思います。

複数に分かれたり、ダムのようにせき止められたり、よどんでしまったりするわけです。
読者、視聴者はこの場合、船で流れを楽しむ人たちと言えます。
ストーリーを作るときは普通、彼らがより自然に楽しめるように作ります。
素晴らしい景色が観れる場所に流れを持って行ったり、流れの速さに緩急をつけたりします。

しかし超展開の場合は、
流れを途中でワープさせてとんでもないところに続きを出現させます。
船で流れに乗ってきた人たちは、当然戸惑います。今まで平和な農村を流れていたはずが、
いきなり周りで宇宙戦争が始まったりするのです。

まぁ、笑えます。
ただし、呆れるかもしれません。流れが失敗しているわけですから。
この流れをつくったのは誰だ!と怒る人も出てくるかも知れません。
流れがぶっ飛んでも、必ず笑えると限らないのが超展開の難しさでしょう。

そして、偶然ながら昭和40年代から既に超展開を体現していたのがチャージマン研!です。

氾濫も転覆もない完璧な流れに満足できない人なんかには特におすすめ。
興味があれば一度観てみては。



駄紹介文を書いてしまう程です。
とりあえず目指せチャー研コンプリート。もう頭の中がダイナマイトしそう。
  1. 2008/06/19(木) 23:12:36|
  2. sonota
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

宣伝乙

YoSi*氏が、作ったオリジナルミク曲をニコ動に上げるということで
絵をまかされました。ありがたいですね!



こんなかんじです。明るく病んでます。ハッピーエンド万歳。
よしのPの実力は天井知らずだぜ。
そしてなにげに動画からリンク…貼られ…







こっそりと動画の絵の別ver.のようなものを晒してみる。

39

小さい字が読めないのは仕様という意見も。
  1. 2008/05/14(水) 05:46:35|
  2. sonota
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。